スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第207回 TOEIC結果

早いもので、もう試験から3週間が経過したようです…

お昼にスコアを確認しました!



うーん、微妙ですね。
ついこの間まで950の壁とやってたわりには良いのかも知れませんが、個人的には990とその他と同じくらい、980台と975には差を感じます。

なんとなく980,985なら惜しかった!って感じもしますが、975はなんかだいぶ離れてる感じ…1問の違いを感じます。

直近のスコアを並べてみると…945→965→990→980→975

990はやはりまぐれだったようで下降しています…これは次受けたら960あたりになるんではないでしょうか(-。-;

今回は、当日以外ほとんど対策しない状態で臨んだので、あたり前の結果といえばそうかもしれません。
Twitterをみていたら990とれた方が結構いたようなのでちょっと悔しいです…

でも、前々回・前回・今回とリスニングは495を連チャンでとれてることは素直に嬉しいです!

社会的には求められてないのは分かりますが、自分の納得がいかないので、4月・現行のラスト受けたいと思います!

リスニング対策は、直前に1-2模試するだけにとどめ、リーディングにフォーカスを置いていきたいです!

TOEICの英語は簡単な方であるというような主張を聞いたことがありますが、簡単なもので100%とれない=どこか読み違えたりで理解が足りない=難解なものになったときに、その理解の歪みは大きくなる のではないかと個人的には考えるので、100/100狙っていきたいと思います。

自己ベスト更新された方おめでとうございます! 次回以降(も)受験される方頑張りましょう!
スポンサーサイト

英検準1 二次試験 行ってきました!

併願していた1級は残念ながら不合格でしたが…準1はパスできたので、二次試験に行ってまいりました。

対策?は、公式HPにのっている2次試験のサンプルをやってみた程度ですw

第一の関門:早起き
第二の関門:迷子にならないか
のどちらも無事突破し、10分前ぐらい会場到着。

入り口で、携帯をしまう袋を渡されるものの教室案内なし…誘導の紙?が貼ってありましたのでなんとかなりましたが。

階段で5Fまであがり、疲れました←
大学だったら、エレベーター使いますからね…

5Fについたら、やっと案内の方がいました。
受験票に書かれている10:45になっても、一言も言われない…ただひたすら放置。

対策本だったり英字新聞だったり本だったりを見ながら時間を潰してる人が多かったです。(スマホいじってる方がいたり、トイレにいくときにスマホ回収されてなかったぽかったのがきになりました…)

私は、カバンに入っていたポレポレを眺めていました。

11:40頃、控え室から移動するよう言われましたが、こんなに待たされると思っていなかったので、イライラしてました。(幼いですね)

そして、移動した先の廊下が激さむ…
対応の人はコートを着て待機してるレベル。部屋に一人、外に一人並んでました。待ってる間に、なんでもいいから早く帰りたいモード突入。

そして、自分の番がまわってきました。

面接官は日本人女性。
最初のフリートーク、どうやってきたの?とか聞かれるものだと思っていたのですが、tell me about yourself的なことを言われました。自己紹介チックなことをしたら、I see.的なことを言われカードを渡される… 

free conversationってなんだっけ?
2-3問聞かれるんじゃなかったっけ?
キャッチボール成立してないよ?
って感じでした…

そういう指示がでてるのかも知れませんが、カードの渡す向きが逆さだったのが気になりました。(180度回転させないと読めない向きで渡された)

ナレーションはたぶん1分ちょっとで終了するひどさ。やる気がなかったですね…thinking timeにthinkingしてなかったレベル。 

QAは、それなりに答えましたが、
ボールぶつけまくり感満載の回答。
試験官の反応がない…speaking testは長らく受けてないので一般的にどんなものかわかってないわけですが。

また今度に期待しましょうか って感じですね。

出来不出来のまえに、コンディションがアウトでした…しばらくは受けたくないと感じるレベルで。(たぶん受けますが)

英検さん!もっと細かく分けてください。
1時間はさすがに長い…(後ろにもまだいたので、もっと待たされてる方はいるはず)

30分区切りとかで集合かけるとか、試験官の数を増やすとか…最低でも、(自分が気づいてないだけかもですが)受験票とかに、1時間以上お待たせすることがあります と記載するとか…。

ネットでみてみたら、1時間待ちはザラらしいのでリサーチ不足と耐久力?不足な自分が悪いのはたしかなんですがね。

次受けることがあれば、そのときはもっと早く行きたいと思いました。

英検受けられた皆様お疲れ様でした!

2016/01/31 TOEIC受験記

今日はTOEICを受験してきました!

【フォーム】 メジャー

わりとマイナーにあたることが多いのですが、今回はメジャーでした。

【会場】 前回と同じ会場

横に20数列程度ある会場で、左から5列目あたりの一番前でした。お隣さんがお休みだったので、広々としてましたw

音テストしてる段階で、身分証明書の確認なしで、受験票の回収が始まったのは驚きました…

【準備】
12月のTOEICが終わってからTOEIC勉の量がかなり減ってしまっています。1月入ってからは、当日がはじめてのTOEIC勉というレベル。
午前中に、リスニング1セット、Part7 SP 1セット、Part5本数冊の確認をして試験にのぞみました。

【感想】
*主観です。

リスニング

Part1 易
1問怪しいのがあった気がしますが、どれも鉄板な問題だった気がします。

Part2  普
疑問詞だよりで解いた問題が数問あった気がします。19番あたりで、設問なんだっけ?となってしまいました…全体では、3-4問怪しい気がします。

Part3・4 普
Part3で1セット、Part4で3-4問怪しい気がしています。 一部選択肢が長く見えましたが、先読みもくずれることなく通過できました。 

Par4のいくつかのセットは、最後まで聞かずとも解答が終了できていたように思えます。 


予想スコアとしては、
470-495といったところだと思います。


リーディング

Part5・6    14時ごろ通過
SP   14:25ごろ通過
DP 14:40ごろ終了 でした。

Part5 普
設問を読んでいる段階で瞬殺できる問題が多かったように感じました。といっても、5-7問程自信がなかったりします。特に、139は二択で迷いました。

Part6 易
素直な問題が多かった気がします。
文書も読みやすかったですし、文脈を問う難しい問題もなかったようなきがしています。

Part7 SP 普 DP易
SPの最後の問題に時間をくいました。本文を読んでから設問をみるのですが、あれ、なんか違う…となってしまい、読み返した上で解きましたが、"たぶんこれ"感が抜けないままの解答でした。

同義語問題にも時間かかりましたね…
1問落としたかもしれません。

量も特別読みにくい文書もなかったように思います。


予想スコアとしては、460-485程度でしょうか。

総合
リスニング 470-495
リーディング 460-485とすると、
950いくかすら怪しいですね…
自分の手応えはあてにならないので3週間後まで待つとします。

たかが2時間、されど2時間全力疾走して帰ってきて爆睡してたり、まだまだ自信をもって答えられない問題が多いので、今後もTOEIC本は使っていく必要があるのかなと思ったりしています。

現行は今回が最後の受験のつもりだったのですが、結果次第では4月に返り咲きを狙って受験しようかなと考えています。
受験された方、お疲れ様でした🍵

英検受けてきました!

数日空いてしまいましたが、
この間の日曜日、1/24に英検を受験して参りました。



初めて英検を受けた(5級)のが2006年。
2級を受けたのが2010年。
そこからしばらくブランクがあり、今回の受験でした。時の流れを感じますね…

今回は準1と1級を受験!
実は、準1は高校生のときにノー勉で受けて敗退した過去があります。



この頃は、勉強しない理由を作るために、"資格試験は持ってる力を測るものでそのための勉強をするのはおかしい"とか思っており、なんもしなかったんですよね。

今回も、軽くは触れたものの、バイトだったりやる気が迷子だったり大学の試験だったりで、満足できる学習状況ではない状態での受験でした。やりたかったことの30%も終わってない状態(-_-)


月曜日に発表された解答で自己採点をしてみました。
準1
語彙 21/25  
空欄 6/6 
読解 20/20
リスニング 28/34  
total 75/85


1級
語彙 12/25
空欄 3/6
長文 16/20
リスニング 32/34
total 63/85


先ず、準1の感想から。

リーディング、30分前の段階で英作文の下書きまで終わっており、残り20分前くらいからは暇つぶしの見直しをしてました。手応えも結果もリーディングは問題なしです。

問題なのはリスニング…
part2が終わるあたりから、喉に違和感があり、咳をしたくなる→リスニング中に咳したら迷惑→こらえる→リスニングできなくなる のサイクルにはまりました。おかげさまでpart3が崩壊しました。

コンディション管理も実力の内と言われればそこまでなのですが、過去問等の手応えからだと34/34も狙えたと思うので、非常に悔しいです。


次に1級。

こちらはリーディングの段階からアウト。
語彙…過去問等では、3-6問程度は確実に自信をもって選べてた(それでも少ないですが)のですが、今回自信をもって選べたのが0問…あちゃーって感じです。

空欄… 2択まで絞って迷って塗っては変えを繰り返してました。3/6という残念な結果になってしまいましたが、2択の段階では正当選択肢が残っていたので、あと一息なにかが足りなかったようです。(迷ってる時点でアウトと言われればそうですね…

読解…2つ目の長文を解いてるあたりで、周りがessayに入ったようで、焦りもあり、そこから英語が頭に入ってこなくなりました。

英語が頭に入ってこない→読めない→時間だけが経つ→さらに焦る という負のスパイラルで、最後の長い長文は、設問のキーワードを拾い、その前後だけスキミングしといてる状態でした。

essay…10分以上15分未満程度の時間でたぶん 150 words程度の英語を書いたのですが…完全にオフトピですね。焦ってたからなのはわかるのですが、なにがどうしてそうなった的な間違いを犯しています(ブログに公表するのも恥ずかしいレベルのミスなので控えます) なので、あまり期待できないでしょう。軽く調べた感じ、一桁の危険性もありますね。

リスニング…part2で2問ミスでした。part2,3,4、全体の理解度としては6-7割といったところだと思いますが、解答としてはなんとかなったようでした。


長々と書きましたが、
準1は合格、1級は次回に期待 という感じだと思います。
語彙対策にフォーカスをおいて、次に向けて頑張りたいところです!(まだ受けるかは決めてませんが)


第206回 TOEIC結果

気づいたら新年です。

そして気づいたら冬休みが今日で終わりです。

Time flies! とはいいますが、この調子でいくと気づいたら、2016年終えてそうで怖いですね…

さてさて、昨日の正午に12月の結果発表がありました。

11:59にログインして
12時ちょうどにスコア確認にいって、更新されない!? と思ったら、12時2分頃に確認できました。

そんな今回の結果は…

L 495 R 485 =980 でした。

990はやっぱり難しいですね…

手応えをみると、この結果でも盛られている感じがします。

1月は受験予定ですが、そのあとのTOEICは受け(られ)るのか不明です…

仮にこのままTOEICを定期的に受け続けるとしたら
・990
・手応えとスコアの一致
が目標になってくる気がします。

手応えはひどかったですが、当日以外対策なしで495をとれていることを考えるとリスニングはTOEIC教材から卒業しても良いのかな とか考えたりはしています…

今は、英検 1級のPart4レベルがスムーズに聞き取れるようになりたいです。

英語学習の方向性が迷子なので、
方向性探しから今年はスタートしていきます。

まずは1月のTOEICと英検にむけて頑張っていきたいです!
プロフィール

Author:get990
都内在住の大学生

2012年にTOEIC(IP)を初受験
2014年にTOEICにはまる

スコア変遷はこちら

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング参加中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。